県民のみなさまへ

ホーム > 県民のみなさまへ > 千葉県歯科医学会認定歯科医制度

千葉県歯科医学会認定歯科医制度

千葉県歯科医師会では、平成19年度に『歯科医学に基づく診療』『安心・安全な診療』『良質で適切な地域歯科保健活動』を基本理念とした千葉県歯科医学会認定歯科医制度を発足させました。

この制度は、私たちが自己研修目標を立て、その基準を達成したことに対し認定証を発行し、歯科医療の重要性と安心・安全な歯科医療を目指していることを県民の皆様にお知らせするものです。

日頃から研鑽を積んで良質な医療を行っている「千葉県歯科医師会会員歯科医」の研修実績を評価し、“認定証”という形で示すことは、患者さんからの信頼と安心を形として理解していただく役割を果たすと考えています。

千葉県歯科医師会では、認定歯科医として信頼と安心を提供するため、そして、認定歯科医制度の理念を支援するために、コアカリキュラムを開催しています。コアカリキュラムの演題をご紹介いたします。

コアカリキュラム演題

27年度
  • 「ハイリスク患者への接し方・基礎と臨床」ならびに「荏原病院歯科口腔外科の病診連携」について
  • 再生医療のための細胞バンキングシステム
  • 口腔細菌と全身疾患との関わり
  • 歯科医療に貢献するアパタイトの明るい未来
  • PMTCを中心とした歯周病治療
26年度
  • かかりつけ医がおこなう咬合育成
  • 歯科医から口腔医へ、歯科治療のピットフォールに落ちないために
  • 「非病原性歯痛」~原因不明の歯痛・顔面痛をどう診断するか~
  • 診療室で取り組む、齲蝕・歯周病のリスクコントロール
  • 重度歯周炎患者の包括的治療計画
25年度
  • 口腔がん及び粘膜疾患の鑑別
  • 正確な情報から得る正しい診断技術
  • 歯科疾患におけるリスクコントロール
  • 新技術で築く患者さんとの信頼

認定歯科医制度ポスター

認定歯科医制度ポスター

千葉県歯科医師会認定証

千葉県歯科医師会認定証