一般社団法人千葉県歯科医師会

- 2021年12月28日 -

口腔機能管理研修会オンデマンド配信開催のご案内

 千葉県歯科医師会では、千葉県から委託を受け歯科専門職による、医療・介護関係職種を対象とした口腔機能管理(摂食嚥下機能等)に係る研修を実施しております。令和2年度はコロナ禍における研修会ということで、ご自身のペースでご視聴いただける「オンデマンドオンライン配信」をさせて頂き多数の医療関係者参加を得て終了することが出来ました。本年度も標記研修会を、YouTubeライブを使用したオンデマンド配信(web)にて開催いたします。(研修会詳細については下記参照)
 周術期に口腔管理をしっかり行うことが入院日数の減少につながること、口腔ケアが誤嚥性肺炎の発症予防になること、歯周病患者に糖尿病の発症リスクが高いこと等、口腔の健康が全身の健康にもつながるといった知見が得られており、口腔ケアを含む口腔機能管理の重要性は増しています。要介護者に関わる関係職種がより連携を密にし、口腔機能管理に取り組むことが、超高齢社会における健康寿命の延伸、介護負担の軽減、地域包括ケアシステムの推進、生涯にわたる食支援につながります。
 この度、下記講演を2週間程公開いたします。ご興味のある所から、ご都合の良い時間に少しずつ視聴していただくことが可能です。配信をご希望の方は、下記申込みフォームにてお申込み下さい。お申込み頂いたアドレス宛に、配信情報をお送りさせて頂きます。
※視聴後は今後の事業内容に反映させて頂きますので、アンケートへのご協力をよろしくお願い致します。
視聴期間を過ぎると、動画の視聴および配付資料のダウンロードはできなくなります。動画の録画・録音・配付資料の複製は、一切禁止とさせていただいております。
 ご不明な点等ございましたら千葉県地域包括ケア歯科医療連携室(千葉県歯科医師会)までご連絡ください。よろしくお願い申し上げます。

口腔機能管理研修会(オンデマンド配信)講演内容について

【テーマ】 *講演の順番・内容等については、変更になる場合があります。

1)摂食嚥下について(食環境の整え方、食形態の調整方法、介護(介助)の方法等)について
 ①基礎編 (30分~60分)実務編 (30分~60分)
 講師:日本大学松戸歯学部障害者歯科学講座 野本 たかと教授

2)口腔ケアについて(実際の介助の仕方、清掃用具の選定等)について
 ①理論編 (30分程度)実技編 (30分程度)
 講師:日本大学松戸歯学部障害者歯科学講座 遠藤 眞美専任講師

3)認知症患者さんへの対応について
 ①基礎編 (30分~60分)実務編 (30分~60分)
 講師:東京都健康長寿医療センター 歯科口腔外科部長 平野 浩彦先生

4)「進化から口腔機能を捉える」①②(60分×2コマ)
 講師:国立モンゴル医科大学 歯学部 岡崎 好秀客員教授

5)「8029ソング~健康ダンス~」(5分)

【配信日時】 2月7日(月)~2月24日(木)予定
【対象者】 医療関係職種
【参加費】 無料

※お申込みフォームはコチラ

お問い合わせ
千葉県地域包括ケア歯科医療連携室(千葉県在宅歯科医療連携室)
千葉県千葉市美浜区新港32-17 千葉県口腔保健センター内
TEL:043-241-8020 E-mail:zaitaku@cda.or.jp

※千葉県歯科医師会では、平成30年度より介護予防事業の一環として「8029運動」を提唱しています。
80歳になっても肉(良質なたんぱく質)を積極的に摂取して元気な高齢者を増やしていこうというものです。

一般社団法人 千葉県歯科医師会